FC2ブログ
2018 08 ≪  09月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2018 10
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
二輪市場を破壊しつくして今さら・・・
2018/04/20(Fri)
警察庁は4月16日付で、自動二輪車の駐車環境の整備推進を各都道府県警察に通達した。

自動二輪車が駐車可能な駐車場は増加傾向にあるほか、地域の交通実態に応じて自動二輪車に関する駐車禁止規制の緩和も進められてきた。しかし、自動二輪車の保有台数当たりの駐車場台数は依然として自動車に比べて少ない水準でだ。特に大都市で自動二輪車駐車場が不足している。

このため、交通の安全確保に最大限配意するとともに、他の交通の妨害にならないことを前提に、関係機関と連携・協力しながら、自動二輪車の駐車環境の整備推進を求めるもの。

具体的には、地方公共団体、道路管理者、民間事業者に、自動二輪車の駐車需要が見込まれる場所で、路外駐車場における自動二輪車の利用を可能とする設備の整備、自動二輪車が駐車可能な路外駐車場の新設を働きかける。市区町村に対しては、自動二輪車が駐車可能な駐車場の附置に係る条例の整備について働きかける。

自動二輪車に配意した駐車規制の見直しも推進する。規制を行っている路線のうち、自動二輪車の駐車需要が高いにもかかわらず、周辺に駐車場が十分に整備されていない場所では、自動二輪車が四輪車より小さいことを踏まえ、規制の対象から自動二輪車を除外することが可能かの検討するよう求める。

また、路線の交通実態に応じて駐車禁止規制の廃止、自動二輪車を対象とする駐車可規制と駐車方法の指定、自動二輪車を対象とする時間制限駐車区間規制の実施による見直しについても検討するよう、求めている。

一方、今回の通達は、必要があって駐車禁止規制を実施している場所における、自動二輪車に対する指導取締りの取扱いを変更するものではない、としている。


https://s.response.jp/article/img/2018/04/18/308659/1296748.fullscreen.html?from=tpimg
147774.jpg

ミドリムシこと駐車監視員なるものが東京や大阪の都心部に登場してから10年以上になりますが、
やつら手加減というものを知らないもんだから、バイクなんか原付でも速攻でシール張りに来ますね。
私の事務所近辺は、常に重点取締りエリアに指定されていて、
かつミドリムシのアジトがすぐ近くなもんだから車もバイクも5分の路上駐車でも厳しいです。
配達車両でも容赦ないです。
まあ、車だとコインパーキングがけっこうあるからいいですが、バイクの駐車場ってそんなにないだろう?
東京や大阪の中心部に大型バイクなんかで乗りつけたら、それこそ苦労しますよ。
小型の原付だとグレーゾーンの裏技で取り締まり回避できなくもないけど、
そんな面倒してまで乗りたい人はいないから、二輪市場は縮小の一途です。
壊滅の一歩手前ですね。
「民間に出来ることは民間へ」・・・小泉総理の掛け声のもと、
警察OBの再就職先確保のための登場したミドリムシですが、
国庫からのキックバックねらいの露骨な利権確保に終始して、バイクの利便性も国民の財布も痛めつけすぎたね。
地方都市に住んでる人には想像できないかもしれないけど、
東京や大阪の中心部ではたった5分の路上駐車でも不安で仕方ない。
自転車に乗って機動力アップしたミドリムシもいるから、目視で周辺確認しただけじゃ対処できませんw
ミドリムシが業務終了する夕方以降は警察が取り締まりますが、
ミドリムシの取り締まりが無慈悲でハンパないので、おまわりさんのほうが心なしか手加減してくれますw



記事が面白かったら応援クリックお願いします(^^)
為替・FXランキング

デイトレ配信とトレードの個別指導希望ならこちらのブログでご案内しております



金融・投資ランキング

株式ランキング

為替・FXランキング
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 株 デイトレードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 株日記(アフィリなし)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報(アフィリなし)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
この記事のURL | 過去記事 | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。