FC2ブログ
2018 08 ≪  09月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2018 10
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
バタプリ騒動
2018/05/29(Tue)
 4月13日、プリンスホテルのホームページにこんな告示が掲載された。

「当社の社名や施設名に類似した施設にご注意ください

 2018年4月某日から東京都北区において、『田端プリンスホテル THE PRINCE TABATA HOTEL』が運営されておりますが、資本関係や提携も含め、当社及び西武グループとは一切の関係はございませんで、十分ご注意ください」

 4月1日、東京都北区田端新町に「田端プリンスホテル」なるホテルが“新規”オープンした。「プリンスホテル」といえば、日本最大手のホテルチェーンだが、田端プリンスホテルは1泊1人5200円からという低価格設定。ビジネスホテルの域を出ていない。影響はすぐに表れた。

「当社に田端プリンスホテルは系列なのか、といった問い合わせが数多く寄せられた」(プリンスホテル関係者)

 田端プリンスホテルのホームページには次のように書かれている。

「-NEW OPEN-
JR山手線田端駅から徒歩10分
リーズナブルなプリンスホテルがオープン」

 明らかに「プリンスホテル」と謳っており、地元では、早くも“バタプリ”なる愛称で呼ばれているようだ。


http://news.livedoor.com/article/detail/14608075/
71741174177.jpg

庶民的な田端の町に彗星のごとく現れた“バタプリ”ですが、これは確かに商標法違反アウトだろうw
なんでも経営者が中国から帰化した方で元は「王」さんだったようで、
王→英語でプリンス がホテル名の由来だそうですが、国内最大手のホテルチェーンの名前はだめだろう。
1992年4月1日の改正商標法施行では、ある名称を同日の6カ月以上前から継続して使用しており、
同年9月末時点でも使用していた場合には、その名称の使用権が認められるそうですね。
たしかにプリンスと名のつくものの本家プリンスホテルとは無関係のホテルは全国に20箇所以上あって、
それらは改正商標法施行前から営業してるからお目こぼしですw
当然ながら田端プリンスホテルは今年4月1日に新規オープンしているので、
「プリンスホテル」の名称の使用権は認められない。
つまり、商標法違反の可能性が極めて高いことになりますね。
こういった例では、三菱鉛筆とか三菱タクシーを知ってるけど、まったく三菱グループとは関係ないです。
こういうのってけっこう勘違いしますよね。
ブランド名称は長年の信頼の証ですから、法律できっちりと規制すべきだろう。
欧州のラグジュアリーブランドはその点はとてもシビアで、個人商店でも躊躇なく訴訟起こしてきます。
これが通れば、リッツカールトン錦糸町とかマンダリンオリエンタル鶯谷もオケだもんなw




社会・経済ランキング

仮想通貨ランキング

ニュースランキング

お小遣い稼ぎランキング

スポンサーサイト
この記事のURL | 日記 | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。